メルのお出かけ日記
くいしんぼう羊のお食事記録
201806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201808
《夜ご飯》 KOH SAMUI(コサムイ)(20回目) @ ハービスPLAZA ENT        2018年5月5日
ランチには足繁く通っておりますが、初めての夜ご飯です。
201804070.jpg

“付き出し”【お値段】411円
201804071.jpg
お目当てのお品があるので、アラカルトで攻めます。必然的に付き出しがきました。

“海老入り米麺の焼きそば”【お値段】1059円
201804072.jpg
ランチビュッフェに出てる“パッタイ”とは、別物ですね。生のもやしを混ぜるのも出来立てならではの趣向。麺がふやけてないのかな。おいしいですよ。

“プーニムヤイ パッポンカリー”【お値段】2085円
201804073.jpg
ビックソフトシェル蟹のカレー香り炒め。カニを殻付きのまま食べちゃいますよ。カレー風味の味付けで、こちらもランチでは出会えないお味。

お目当てのタイのマンゴー。
201804075.jpg
4月、9月しか入荷しないタイ産マンゴー。今しか食べられない貴重なデザートに変身します!!

“カウニャウ マムアン”【お値段】843円
201804074.jpg
タイ産マンゴーを使った餅米のココナッツミルクデザートです。まずは、フレッシュのマンゴーを。日本のマンゴーと違って、スッキリした甘さです。熟れ方によってココナッツミルクの甘さを調整してるそうですよ。
さて、本来の食べ方。炊き立て竹の香りがする餅米+マンゴー+ココナッツミルクを一度にお口へ。すると、まさにフルーツ大福ですよ。未知の組み合わせなのに、すんなり受け入れられるおいしいデザートでした。
【お値段】あらゆる割引を駆使して、二人で5668円。
【ぐるなび】http://r.gnavi.co.jp/kapd0wu70000/

 ← 1日1ポチ、ありがとうございます☆

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

《夜ご飯》 チャオチャオ餃子 @ 千里中央                       2018年1月13日
餃子好きだけど入ったことのない「チャオチャオ餃子」さんに行ってきました。

“熊本のデコポン酒”
201712259.jpg
お友達のメメちゃんは、いつもどおりアルコールなしです。

“チャオチャオ餃子2枚 + プリプリ海老餃子”
201712261.jpg
今までなぜ来なかったんだろう。なかなかおいしい餃子です。

“米粉餃子”
201712260.jpg
揚げ餃子。

“唐揚げ”
201712262.jpg
ニンニク風味でおいしいです。
【お値段】2人で2400円。
【 H P 】http://www.gyozaya.com/chao/

 ← 1日1ポチ、ありがとうございます☆

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

《夜ご飯》 溢彩流香(イーサイリューシャン)(5回目) @ 摂津富田             2017年10月22日
半年前に予約した「溢彩流香」さんへ。
201710060.jpg
お友達のメメちゃんは、移転後初めての訪問です。

201710061.jpg
お店がオシャレに変身していて、メメちゃんは驚いていました。以前の‘壁に蛇口’も気に入っていたようで。。。

201710062.jpg
お飲物はウーロン茶で、いつものコースをお願いしました。

201710063.jpg
前菜は、おいしいお豆・大根の煮たの・サーモンと柿の湯葉巻き。

201710064.jpg
染み渡る 鶏としめじのスープ

201710065.jpg
牛肉とセロリの水餃子。いつもながらおいしいですよ。

201710066.jpg
豚バラの煮込みと栗。スペアリブを食べやすくしたようなお料理です。

201710067.jpg
キヌガサ茸を敷いた冬瓜入りもち米シュウマイ。しっかり味が付いていますよ。

201710068.jpg
エビ・ニラ・くわい・豚肉の水晶餃子。こちらも、いつもながらおいしいですよ。

201710069.jpg
牛肉とモロッコインゲンと蓮根の沢庵炒め。たぶん黒毛和牛。お肉はメメちゃんにいっぱい食べてもらいました。

201710070.jpg
干し豚の炒飯。こちらも締めの定番。

201710071.jpg
餃子の追加注文を少々。

201710072.jpg
ココナッツなど色々入りのお団子デザート。満足、満足。
来年の予約を取り、リンさんに年末のご挨拶をしました☆
【お値段】4104円+ウーロン茶216円
【関連HP】https://tabelog.com/osaka/A2706/A270604/27094495/
 ← 1日1ポチ、ありがとうございます☆

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

《夜ご飯》 溢彩流香(イーサイリューシャン)(4回目) @ 摂津富田               2017年4月9日
超人気の餃子「溢彩流香」さん。今年の予約は、去年10月に終了。予約開始日に電話するも、やっと電話が繋がった時には希望日が既に満席。今年は行けないなぁ~と諦めていました。
201703340.jpg
そんなところへ、予約が取れていたお友達が、同行予定者が行けなくなったのでとうことでご指名に預かりましたーー。こんな強運がないと入れない幻の餃子屋さんです。

201703341.jpg
移転後初めての訪問になります。以前より広くなって、リンさんらしい温かみのあるお店です。

201703342.jpg
カンパチのパクチー和え・干し豆腐と沢庵の炒めたの・ピータン。ワインとかにも合いそうだけど、ボトルしかないの。

201703343.jpg
牛肉とセロリの水餃子。やっぱり、おいしい。来てよかった。こんな餃子食べさせてくれるところ知りません。

201703344.jpg
モズクと鱈のスープ。優しいお味なんですよね。

201703345.jpg
エビ・ニラ・クワイの水晶餃子。ホテルの飲茶だったら、水晶餃子1個でお腹いっぱいになっちゃうけど、なぜか何個も食べれちゃう。

201703346.jpg
名物・大根と春雨の春巻き。4回目の訪問でやっと出会えました。

201703347.jpg
白いモノだけが包まれている春巻き。大根の火の通り具合が良いんです。ちょうどしっとりとした一瞬を狙ったような。

201703348.jpg
スルメイカ・菜の花・水菜・春雨のオイスターソース煮。アイデア料理ですね。

201703349.jpg
豚の煮込み。お肉のところと、皮のところ。脂も甘くておいしいんですよ。

201703350.jpg
ポットサービスのジャスミンティ。

201703351.jpg
干し豚の炒飯。こちらも定番の締め料理。

201703352.jpg
そして、リクエストタイム。今回は水晶餃子を5個ずつお願いしました。お腹いっぱいだけど、がんばってしまう。

201703353.jpg
ココナッツ団子のデザート。満足満足。
10月にキャンセルがあるということで、予約を入れました。そんな大人気のお店です。

お持ち帰り 肉餃子&水晶餃子
201703360.jpg
お持ち帰り用も予約したほうが良さそうです。今回は持ち帰り用まですべて、声をかけてくださったお友達に予約してもらいました。ありがとうございました!!
【お値段】コース4100円、ウーロン茶210円、お持ち帰り・水餃子750円、水晶餃子860円
【 H P 】http://blogs.yahoo.co.jp/gzlohas?__ysp=44Kk44O844K144Kk44Oq44Ol44K344Oj44Oz

 ← 1日1ポチ、ありがとうございます☆


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

宇都宮餃子祭り @ 西梅田スクエア                       2016年10月22日
「宇都宮餃子祭り」へ行ってきました。
201610178.jpg
宇都宮といえば、餃子像を建立しちゃうほどの餃子の街。本場宇都宮餃子を大阪で体験できるチャンスですよ。

入場~。
201610170.jpg
入場料は無料です。

チケット
201610171.jpg
チケットは3枚綴り、6枚綴りの2種類です。お友達のメメちゃんが先に3枚綴り購入済みだったので、同じ3枚綴りを。

201610174.jpg
出店9店舗。ちょっと並びます。

201610173.jpg
焼き立てアツアツを求めて!!

“香蘭”
201610175.jpg
宇都宮餃子発祥の店ともいわれている“香蘭”さんの餃子。焼き立てなので肉汁ジュワーが存分に。

“味一番”
201610176.jpg
貝柱入り餃子なので、さっきの“香蘭”さんよりアッサリテイスト。

“餃子会館”
201610177.jpg
大きくて基本味の餃子ですね。
蓋つきパックに入れてくれるので、重ねて持つことも可能。何個か纏めて買って食べ比べても良し。また、各店舗名刺を添えてくれるので、どこの餃子かわからなくなることもなし。よく考えられたイベントでした。
明日はゲストに、平成の団地妻・橋本マナミさんが来られますよ。
【お値段】3枚綴り1100円
【 H P 】 http://www.unei-jimukyoku.jp/gyoza/

 ← 1日1ポチ、ありがとうございます☆

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.