FC2ブログ
メルのお出かけ日記
くいしんぼう羊のお食事記録
202003<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202005
《夜ご飯》 溢彩流香(イーサイリューシャン)(6回目) @ 摂津富田             2019年2月2日
去年は予約が取れなかった「溢彩流香」さん。
202001190.jpg
お友達のメメちゃんが去年の9月に予約成功しました。そんな特別なお店です。

一番乗り。
202001191.jpg
もちろん満席になります。

“まぐろ・紅白なます的な・レンコンおこわ”
202001192.jpg
リンさん(女性シェフ)ワールドのはじまり~。

“タラとモズクのスープ”
202001193.jpg
タラのつくねですよ。

“水餃子”
202001194.jpg
牛肉と春菊、クワイ・イカと白菜浅漬の2種類の新作餃子。

“水晶餃子”
202001196.jpg
名物の水晶餃子。小エビが丸のまま1匹とクワイ入り。

“大根春巻”
202001197.jpg
こちらも名物料理。大根の千切りがぎっしり詰まってます。初めて食べる人は大根のトロトロ具合に驚くと思いますよ。

“精進料理的な”
202001198.jpg
お正月の後に食べるお肉を使っていないお料理。揚げ、きくらげ、たけのこなど。

“豚の角煮とゆり根”
202001199.jpg
こちらも名物料理。おいしいんですよ。

“炒飯”
202001200.jpg
こちらも名物炒飯。黒コショウが効いてます。

“デザート”
202001201.jpg

リンさん特製イチゴ餅。
202001202.jpg
あんこが入っていないのでイチゴ大福ではありません。イチゴ餅、ナイスです!!

“追加”
202001203.jpg
最後に餃子を好きなだけ焼いてくれるという素晴らしいシステム。この後、猛ダッシュで電車に乗り込むことを知らず、呑気に餃子食べてました。また予約取れるといいな。
【お値段】お飲み物(ウーロン茶)含めて4400円
【関連HP】https://tabelog.com/osaka/A2706/A270604/27094495/

 ← 1日1ポチ、ありがとうございます☆

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

《夜ご飯》 魏飯夷堂(ぎはんえびすどう) (2回目) @ 堂島              2019年7月20日
北新地に去年openしたライズホテルに「魏飯夷堂」さんが移転しました。5年前に行った移転前のお店より、だいぶカッコよくなってます。
201910720.jpg
ホテルの朝食は、こちらの朝粥ですって。

201910721.jpg
ダイビルの斜向かいですね。4000円の「点心コース」をお願いしました。

“藍苺酒”
201910722.jpg
ブルーベリー酒のソーダ割りで乾杯!!

“前菜三種盛り合わせ”
201910723.jpg
キレイなエビちゃん。よだれ鶏のネギソース、くらげの酢の物と。

“小籠包4種盛”
201910724.jpg
上海(プレーン)、かにみそ、フカヒレ、トリュフの小龍包。全部味がハッキリ違って、すっごくおいしいですよ。

“焼小籠包”
201910725.jpg
焼きもおいしい。

“春巻き”
201910726.jpg
中トロトロ。

“点心二種盛り”
201910727.jpg
点心満喫。

“カニ身入りコーンスープ”
201910728.jpg
カニ身たっぷり。

“五目炒飯”
201910729.jpg
エビだらけ炒飯。取り分け不用の個別提供なので、無駄にお料理が冷めなくて良いわ。

“デザート”
201910780.jpg
おいしくて、お腹いっぱい。オススメのお店ですよ。
【お値段】コース4320円、飲物648円
【関連HP】https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27104115/

 ← 1日1ポチ、ありがとうございます☆

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

《夜ご飯》 民生(2回目) @ ヒルトンプラザWEST                 2019年4月29日
11名様の宴会です。
201903220.jpg
ブログ無関心メンバーの会。隠し撮り風の画像でお届けです。「春の宴会コースプランB」飲み放題付コース。

“前菜3種盛り合わせ”
201903221.jpg
写真撮ってても、お料理をこっちに向けてくれるという配慮なし。叉焼・帆立貝・エビの後ろ姿を隠し撮りってところでしょうか。

“ふかひれのお刺身”
201903222.jpg
ふかひれをゼリー寄せにしてるんですね。なーるほど。

“翡翠仕立のとろみスープ”
201903223.jpg
どっかの惑星ではありません。スープの一部分です。豆かな?おいしいスープなのにナゾのまま。

“イカの天ぷら・アカムツの天ぷら”
201903224.jpg
イカの天ぷらは、お店の名物料理。チクワと似てますがおいしいイカです。

“ミンチのレタス包み”
201903225.jpg
レタスの葉っぱは、みんな同じ大きさのレタスの葉っぱ。上手に包めます。

“大海老と春野菜の炒め”
201903226.jpg
春野菜は筍ですね。

“豆腐と鯛の蒸し物 辛味ソース”
201903227.jpg
お豆腐の上に鯛の切り身がのってますよ。

“山菜入り炒飯”
201903228.jpg
お料理おいしくて、みんな満足してくれました。

“いちご風味のタピオカ入りココナッツミルク”
201903229.jpg
デザート付き。飲物もいっぱい飲めました。
【お値段】6000円のところ9人以上で1名無料→5450円くらい。
【ぐるなび】https://r.gnavi.co.jp/k065430/

 ← 1日1ポチ、ありがとうございます☆

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

《夜ご飯》 エスサワダ(2回目) @ 西天満                      2018年8月19日
ミシュラン中華「エスサワダ」さんのディナーへ行ってきました。
201807320.jpg
2か月ほど前の予約で長らく楽しみにしてました。

“チャイナカシスの紹興酒+カシスソーダ”
201807321.jpg
紹興酒初挑戦。ちょっとクセがあるのがわかりましたよ。

コースで。
201807322.jpg
こちらの前菜、一人前ですよ。よだれ鶏、クラゲの甘酢和えトマトの杏露酒漬け添えなど。

201807323.jpg
真鯛のお料理。ネギと生姜の味付け、珍しいお野菜とともに。

201807324.jpg
点心。

“クリスピーチキン”
201807325.jpg
こちらの名物料理の登場です。

取り分けていただきました。
201807326.jpg

3種類のお塩や、辛い系の薬味。
201807327.jpg

大根おろし、山葵でチキンを食べ比べ。
201807328.jpg
ペキンダックのような脂っこさがなくて、カリカリの皮がおいしいですよ。

お食事は麻婆豆腐か麺が選べるのですが、お友達と半分こずつ。
201807329.jpg
辛すぎず、おいしい麻婆豆腐ですよ。

あさりのラーメン
201807330.jpg
あっさり、あさりスープ。

デザート
201807332.jpg
杏仁豆腐かな。ご褒美中華にオススメのお店です。
【お値段】コース8640円、ドリンク756円
【関連HP】https://tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27095063/

 ← 1日1ポチ、ありがとうございます☆

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

《夜ご飯》 KOH SAMUI(コサムイ)(20回目) @ ハービスPLAZA ENT        2018年5月5日
ランチには足繁く通っておりますが、初めての夜ご飯です。
201804070.jpg

“付き出し”【お値段】411円
201804071.jpg
お目当てのお品があるので、アラカルトで攻めます。必然的に付き出しがきました。

“海老入り米麺の焼きそば”【お値段】1059円
201804072.jpg
ランチビュッフェに出てる“パッタイ”とは、別物ですね。生のもやしを混ぜるのも出来立てならではの趣向。麺がふやけてないのかな。おいしいですよ。

“プーニムヤイ パッポンカリー”【お値段】2085円
201804073.jpg
ビックソフトシェル蟹のカレー香り炒め。カニを殻付きのまま食べちゃいますよ。カレー風味の味付けで、こちらもランチでは出会えないお味。

お目当てのタイのマンゴー。
201804075.jpg
4月、9月しか入荷しないタイ産マンゴー。今しか食べられない貴重なデザートに変身します!!

“カウニャウ マムアン”【お値段】843円
201804074.jpg
タイ産マンゴーを使った餅米のココナッツミルクデザートです。まずは、フレッシュのマンゴーを。日本のマンゴーと違って、スッキリした甘さです。熟れ方によってココナッツミルクの甘さを調整してるそうですよ。
さて、本来の食べ方。炊き立て竹の香りがする餅米+マンゴー+ココナッツミルクを一度にお口へ。すると、まさにフルーツ大福ですよ。未知の組み合わせなのに、すんなり受け入れられるおいしいデザートでした。
【お値段】あらゆる割引を駆使して、二人で5668円。
【ぐるなび】http://r.gnavi.co.jp/kapd0wu70000/

 ← 1日1ポチ、ありがとうございます☆

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.