メルのお出かけ日記
くいしんぼう羊のお食事記録
201701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201703
圓満院門跡 @ 滋賀県                                  2016年9月24日
毎年恒例の宿坊シリーズ。今年は滋賀県大津の「圓満院門跡」さんへ。
201609190.jpg
お隣の「三井寺」さんが有名ですよね。

201609191.jpg
お部屋は昔の保養所風。鍵付き個室です。

夜ご飯は精進料理です。合掌。
201609192.jpg
あら?キュウリの細工がタダモノではありません。滋賀名物の赤こんにゃくも。

201609193.jpg
なんだか日本酒をチビチビいっちゃいたくなるようなお料理の数々。お吸い物は松茸入り。

201609194.jpg
蕪の煮ものと菊花。やっぱりタダモノではありませんでした。見たことない包丁細工です。この真っ白な菊は、1個の蕪です。宿坊に来たことを忘れてしまいそうなお料理です。

201609196.jpg
揚げ物で珍しいのは、手前の銀杏カナッペ。パンに銀杏をくっつけて揚げたもの。斬新ーー。

201609195.jpg
湯葉茶巾蒸し。ここにも菊のお花で彩りを。

201609197.jpg
デザート。びっくりするほどの華やかなご飯でした。ホームページには特にお料理自慢とか表記がなかったので、余計に驚きましたよ。

朝ご飯はコチラ
201609189.jpg
シンプルながら、栄養素は満たされてそうな健康ご飯。このあと、座禅を20分x2本体験しました。だんだん座禅が上手になってきました。
【お値段】10196円(座禅864円含む)
【 H P 】http://www.enmanin.com/


お土産には“三井寺力餅”
201609198.jpg201609199.jpg
作りたてを箱詰めしてくれますよ。きな粉がいっぱい。
 ← 1日1ポチ、ありがとうございます☆
最上稲荷山妙教寺(さいじょういなりさん みょうきょうじ) @ 岡山県       2015年7月19日
毎年恒例の宿坊シリーズ。今年は近畿を飛び出して、岡山県の宿坊に行ってきました。

201507180.jpg
日本三大稲荷『最上稲荷山妙教寺』さん。数年前に改修工事がされたばかりで、ピッカピカのお寺さんです。

201507182.jpg
おキツネさんは銀色、銀狐。表の仁王さんは全身金色。どちらもスポットライトを浴びてます。

境内に宿泊施設棟「顕妙閣」にお泊り。
201507183.jpg

夜ご飯場所は個室。といっても貸切でしたけどね。
201507184.jpg

こちらが夜ご飯。
201507185.jpg
仕出し屋さんのお弁当っぽいですが、鮎の塩焼き・天ぷら・お刺身・お麩など盛りだくさんでした。

「白十字」さんのブッセ
201507186.jpg
宿坊慣れてきたので、事前にデザートの準備をしてました。「白十字」さんといえばワッフルのイメージですが、夏は限定の“ブッセ”を。レモン味とチーズ味を食べ比べ。

201507187.jpg
お部屋の隣の「瞑想室」は自由使わせてもらえます。自己流瞑想タイムで宿坊の雰囲気をブラッシュアップ!!

翌朝6時、宿坊名物“朝のお勤め”の後、ソファー席に場所を移ってお茶のふるまいが。
201507188.jpg
そして、お坊さんがお一人付いてくださいます。こんなことは初めてで戸惑ってしまったのですが、どうも悩み事を打ち明ける機会のようでした。恋愛相談とかでもいいみたいですよ。

201507189.jpg
朝ご飯もがっつりといただきました。
【お値段】9720円
【 H P 】http://www.inari.ne.jp/


*          *          *          *          *          *          *          *          *

早々に誕生日プレゼントをいただきました。
201507205.jpg
「レ・グーテ」さんのジュレとチョコの詰め合わせ。冷して食べると暑い季節にピッタリ!!大阪から持ってきてくれて、ありがとうございました☆
 ← 1日1ポチ、ありがとうございます☆
書寫山圓教寺(ショシャザンエンギョウジ) @ 兵庫                2014年9月28日
毎年恒例の宿坊シリーズ。今年は姫路城を通り過ぎ、ロープウェイで上ったところにある「書寫山圓教寺」へ行ってきました。
201409171.jpg

映画「ラストサムライ」や、2014年NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」のロケ地としても有名なお寺さんです。
201409170.jpg

圓教寺には宿泊施設が2棟あり、個人向けの「塔頭 妙光院(タッチュウ ミョウコウイン)」の方に泊まりました。
201409172.jpg

座禅の後、精進料理の夜ご飯です。
201409173.jpg
真ん中の貝のしぐれ煮のようなものは、グルテン(=小麦粉)に手間をかけたもの。貝と思い込んでしまうほど。

201409174.jpg
宿坊5回目にして、ようやく“鰻もどき”に出会えました。鰻の皮を海苔、身を山芋、骨をごぼうで再現しています。食べ応えがあるところも鰻クリソツです。

201409175.jpg
お野菜の天ぷら。ミョウガ、オクラ、パプリカ、さつまいも。

201409176.jpg
真丈も、お魚のすり身は使いません。山芋の真丈もおいしいです。

201409177.jpg
立派なメロンで締め。2時間ほどかけて、のんびりいただきました。精進というより、リゾートですよね!!

「塔頭 妙光院」貸切でした。
201409178.jpg
広いー。窓締めるのが重労働な広さです。

201409179.jpg
寝室はまた別のお部屋。早寝早起き。

朝6時のお勤め後の朝ご飯
201409180.jpg
土鍋お粥を持ってきてくださいましたよ。

201409181.jpg
映画の撮影に使われることもある「食堂(ジキドウ)」。中にも入れるんですよ。

おみや。
201409182.jpg201409183.jpg
ロープウェイ乗り口近くにあるお菓子屋さん「杵屋」で、トムクルーズが大量に買っていったというバウムクーヘン“千年杉”など。今年も充実の宿坊探検になりました☆
【お値段】10260円
【 H P 】書寫山圓教寺

 ← 1日1ポチ、ありがとうございます☆



比叡山 延暦寺 @ 滋賀                   2013年7月20日
毎年グレードアップしている宿坊シリーズ。今回お邪魔した比叡山の延暦寺会館は、リゾートホテルのような設備。宿坊ということを忘れてしまいそうでしたよ。

201306450.jpg
先ずは、お宿の周りを探検。苔がきれいな「にない堂」

201306451.jpg
「大黒堂」の前には、回すと願いが叶うという「摩尼車(まにぐるま)」。時々、コロンと音が鳴りますよ。「大黒堂」の奥が、最澄によって開かれて以来1200年灯り続けている「不滅の法灯」がある「根本中堂」。また別の方向には、鐘突き体験ができる「大講堂」。

「延暦寺会館」
201306452.jpg
保養所並みの外観なので、さほど期待していなかったのですが部屋に入ったら驚きました!

201306453.jpg201306454.jpg
ベッドにソファ。温泉旅館並みの大浴場があるのに、部屋にもお風呂。ウォシュレットに洗面台。襖一枚で仕切られている宿坊もあるというのに、極楽天国です。

201306457.jpg
さて、夜ご飯は眼下に琵琶湖を見渡せるお食事処で。

201306455.jpg
味付けがハッキリしていて、お肉がなくてもボリューム満点。おいしいですよ。

201306456.jpg
小鍋のお出汁がおいしくってー。

201306458.jpg
「不滅の法灯」がある「根本中堂」での朝のお勤め後、朝ご飯です。朝粥が有名なんですって。この後、人生初の本格座禅体験。警策(きょうさく)という、棒でバシっと叩いてもらいましたよ。痛気持ち良いものでした。座禅楽しかったな~。

201306459.jpg
往路は迎えに来てもらいましたが、時間調整のため復路は自力で下山。日本一長いケーブルカーに乗りました。

201306460.jpg
延暦寺会館のお土産売場には試食もあって、久しぶりに食べたらおいしかった そばぼうろと、ゴマ豆腐を買いました☆
明日は、延暦寺の帰りに寄ったステキなランチをご紹介しますよ。
【お値段】15750円+座禅1050円
【 H P 】http://syukubo.jp/

 ← 1日1ポチ、ありがとうございます☆
大本山 千手院(センジュイン) @ 奈良          2012年6月10日
すっかり初夏の恒例行事になった宿坊修行。今年は奈良県 信貴山(シギサン)の宿坊「千手院」へ行ってきました。
201206014.jpg201206027.jpg
このトラちゃん、2回目の登場です。去年、椎茸狩りの帰りに立ち寄った「朝護孫子寺(チョウゴソンシジ)」ですよ。

本堂からの眺め
201206016.jpg

空鉢堂からの眺め
201206017.jpg
信貴山でいちばん高いところにあるお堂。ヘビが3ニョロ、丸まってます。金運が付きそうなので、ついお賽銭をはずんでしまいました。

さて、千手院へ。
201206015.jpg
夜は、灯篭に灯がともってステキなんですよ。

201206018.jpg
今までの宿坊とは違って、近代的なお宿。

さっそくですが、夜ご飯。
201206019.jpg
1Fの小さな食堂で一同に。旅館のお料理みたいですね。

201206023.jpg201206022.jpg
野菜のスープや、山菜の八寸。大和地鶏の小鍋まで。

201206021.jpg201206020.jpg
こんにゃくのお刺身を洋風に。煮物やデザートも。お腹いっぱいです。おいしかった。

201206024.jpg
宿坊でカギ付きの個室は初めて。バス・トイレ共同の民宿って感じですかね。お願いすれば、襖絵が立派な古いほうのお部屋も見せてもらえますよ。そこからは、中庭が部屋から眺められ、ちょうど沙羅双樹の白いお花も観ることができました。翌朝は4時半起床なので、9時過ぎには寝てしまいました。

朝ご飯
201206025.jpg
朝5時からのお勤め後の朝ご飯です。7時過ぎだったので2時間もお勤めをしました。本堂では、長野県・善光寺のお戒壇巡りと同じ、鍵探しも体験させてもらいました。千手院に戻ってからは護摩を焚いてもらったり、盛りだくさん。

201206026.jpg
朝8時40分下山のバスに乗って帰ったので、お昼前には家に。近いのに大阪とは全く違った空気が味わえますよ。
【お値段】1泊2食8400円
【 H P 】http://www.senjuin.net/

 ← 1日1ポチ、ありがとうございます☆
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.