メルのお出かけ日記
くいしんぼう羊のお食事記録
200709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200711
榊原(1回目) @ 新地                   2007年10月31日
ランチタイムは水曜だけしか営業してません。今日は30分近く並んで、入れました。さて、名物薬味とはっ!?
榊原2



「イカの塩辛」です!
榊原1
左側の薬味が、イカの塩辛です。一番手前のが唐辛子味のアスパラみたいなの。あとレーズン、しょうがです。今日はビーフカレーをいただきました。イカの塩辛と相性バッチリのサラッとしたカレーです。カレーが塩味になっちゃうほど、塩辛いっぱい入れちゃいます。カレーの辛さは、お好みの段階で調節してもらえそうです。今度はちょっと辛めに挑戦してみよっと。
きんつば fm メルP                           2007年10月30日
早速、Pちゃん特製きんつばを送ってきてくれました。あんこは、羅漢果糖という太らないお砂糖を使ってるので、安心していいそうです。(太るの)
きんつば

一緒にお餅も送ってくれました。きな粉もちにしていただきました。
お餅


ぴいちゃん、ごちそうさまー。
むつごろう(2回目) @ 新地                      2007年10月29日
前回は、てんぷらをいただいたので、今日は〝地鶏親子丼〟をいただきました。お天気がいいのもありますが、板前さんたちのキビキビした動きで、静かながら明るい雰囲気の割烹です。
むつごろう
地鶏の歯ごたえしっかり&卵たっぷりです。ごはんが最後まで卵味いっぱいで終われました。これから一週間がんばれそうな気分になる、おいしいランチでした
《夜ご飯》手造りハンバーグの店 @ 箕面        2007年10月28日
230gの大きいハンバーグです。お醤油味のソースでいただくので、ご飯に良く合います。プレゼント特典が載っているタウン誌を持参していたので、〝アセロラワイン酢〟付きです。美容によさそう。手造りハンバーグの店
ハンバーグのお店だけあって、小さい子供だらけでした。もうちょっと落ち着いて食べたかったなあ。

《夜ご飯》星華(2回目) @ 堂島              2007年10月27日
行きたい熱が一番高まっている時に、ひょんなことで今日の会に混ぜてもらえました。有名ブロガーさんが次々と絶賛され、この間のランチで夜も行きたい!!と確信したところだったんです。

さて、夜の新地3500円でいただける世にもオトクなコースとはっ!
星華1~1
手前〝スペアリブ甘辛揚げ黒酢風味〟といったところでしょうか。いきなりやられました。おいしい。
後ろ左から〝しまあじ3種ソース〟〝くらげ〟〝蒸し鶏葱ソース〟くらげの下にかくれてた赤い大根もけっこう好き。

星華2~1
〝あさりのブラックビーンズ炒め〟一緒に炒めてあるのは黄ニラかな?

星華3~1星華4~1
〝エビチリ〟            ほっかむり付き   →    中身
エビ2尾分が一塊なのか?すっごく大きくって、プリップリ。おいしいソースもたっぷり。

星華5~1星華6
〝薬膳スープ〟3時間も煮込んであるのに、きれいな透明。こんなに透き通っているのに、おいしい味がしっかりします。赤いのはトマト、牛肉にふくろ茸が見えますね。

星華7星華8
〝やきそば〟                            持ち上げてみました~
細麺の焼きそばで、ちょうどお腹いっぱいです。手前の黄色いのは、辛い薬味です。

星華9
左がマンゴープリン、右が杏仁豆腐です。ココナッツミルクをかけてもらったので、同じに見えますね。

食事の余韻に浸っていると、シェフが名刺を持って、ご挨拶に来てくださいます。こんなにおいしいお料理を作られるのに、腰の低い感じのいい方です。是非、また来たいお店です。
ひな膳(2回目) @ 堂島                        2007年10月26日
先週と同じコースを辿ります。なぜなら、パン屋さんの金券を持っているからですー。
ひな膳2
煮込みハンバーグです。
先週と同じく、あつあつハンバーグがすぐ出てきました。お箸でいただけるようフンワリしていておいしいです。

食後は同じビル1Fの「聖庵」でパンを買います。もちろん、先週もらった金券を使いました☆
聖庵3聖庵4
左から、ブルーベリーベーグル ・ 大きいクロワッサン ・ オレンジピールといちじくのパン です。
一週間って、早いな~。
BRUNO(2回目) @ HEPナビオ                   2007年10月25日
お別れナビオシリーズも第四弾となり、いよいよ終焉を迎えるナビオです。最後にBRUNOのカレーをもう一度。
BRUNO~1.jpg
色とりどりの野菜がゴロゴロ入っている〝野菜カレー〟をいただきました。しばらく食べれなくなるので、じっくり味わいたいところですが、時間が足りませんでした。名残惜しむブルーノファンで今日は待ち時間があったのです。またこのビル(おそらく名前は変わっているでしょう)で営業再開するというお話を聞いています。その日まで
あい・タイ(1回目) @ 堂島                2007年10月24日
満席でしたが、2人だったので、急遽ちゃぶ台を出して1テーブル作ってくれました。じゅうたんに座るスタイルなので、融通ききますネ。スタッフは皆さんタイ人(たぶん?雰囲気)で、タイ語(同じく、たぶん)と、優しい笑顔が飛び交います。
あいタイ1
手前の炒め物と、カレー1種が一人前です。カレー左側が初心者用イエローカレー、右側が上級者用グリーンカレー。もちろんヨワヨワな私は、初心者用。ココナッツがはいっているので、マイルド辛でおいしいです。じゃがいもや人参の甘みが引き立ちます。炒め物は、厚揚げと鶏と野菜です。厚揚げって珍しい。こちらもおいしかったです。グリーンカレーのほうもココナッツが入っていて、更に辛味を加えたら、もっとおいしいそうです。。。
あいタイ2
辛さ3段階のカレーランチと、日替わりランチがあります。
メルP                                    2007年10月23日
はじめまして。メルP家族初登場です。
お誕生日にLVをもらったんですって~。よかったね☆
子メルも喜んでるわ。
ぴいんちのメル
華中華(1回目) @ イーマ                 2007年10月22日
一年位前、阪神百貨店のこのお店の出張販売で、お相撲の九重親方じきじきにシュウマイを買っておられるのを目撃しました。もちろん、握手してもらいましたヨ。
華中華
九重親方に薦められたシュウマイは、入ってないですが5種類から選べるセットの中で〝芝エビのサクサク天ぷら〟を頼みました。小鉢、スープ、タピオカ、飲み物が付いて840円ですよ。1000円ちょっと出せばシュウマイ付きも食べれます。芝エビの天ぷらはフリッターみたいになってて、ボリュームありでした
永楽屋                                   2007年10月21日
京都に行った時に、立ち寄った佃煮屋さんです。本わらびもちを買ってみました。
永楽屋2
もちーっとして、おいしいです。きな粉には甘みが入ってなくて、わらびもちの甘さでいただきます。

お店の人に、栗おこわの試食を薦められ・・・出てきたのが・・
永楽屋1
「試食じゃないじゃん!!」どう見ても立派な一人前。店の入り口にこれと同じサンプルが750円って書いてあったよーな。大丈夫?って心配しながら、おいしくいただきました。ご馳走様でした☆
IL GHIOTTONE @ 京都                        2007年10月20日
念願叶って、やっと予約が取れました。苦労した甲斐あって、とってもおいしかったです

「トリッシーニ3種」
イルギオットーネ1
お腹が空いていたので、バリバリいただいちゃいました。

「新鮮なイカと温泉卵を浮かべたブロッコリーのズッパ、ボッタルガ添え」
イルギオットーネ2
妙な形のスプーンとともに。何と言ったらいいんでしょう。フワっとした食感。おいしいです。

「片面を焼いた もどりガツオと文旦入りお野菜いっぱいのサラダ仕立て」
イルギオットーネ3
野菜の下にカツオが隠れています。厚さ2cmはありそうな特大の切り身が敷き詰められています。岩塩がかかっているようで、味に変化があります。文旦もいい仕事しています。

「トロトロの秋ナスとブッラータチーズのトマトソースのバヴェッティーネ」
イルギトットーネ4
ソースが生パスタによくからんで、おいしいです。

「幻霜ポークの炭火焼きタリアータ ピュレにしたミネストローネと採れたての青菜添え」
イルギオットーネ5
豚肉とは思えない、なめらかさがあります。東北の豚だそうです。

「栗のティラミス」
イルギオットーネ6
栗大好き!フワフワのクリームでおいしかった~。

この日は、あいにくの大雨で、四条河原町からタクシーに乗りました。運転手さんに行き先を「八坂の塔の近くのイルギオットーネ」と告げると、詳しい住所を聞かれるどころか「よく予約取れたねー」と、褒められ(?)ました。改めてすごい有名店だということがわかり、行ってみると納得の内容でした。
ひな膳(1回目) @ 堂島                        2007年10月19日 
やっぱり新地まで足を延ばさなくては、いけません。アツアツのお料理が、待ち時間なく出てくるし、おいしくて、900円ですよ~。
ひな膳
メインがビーフシチューです。お肉がゴロッとはいってて、おいしいー。炊き込みご飯に煮物、鮭と白身魚の南蛮、お味噌汁、デザートです。お座敷席は掘りごたつになってるし、小さいお庭が作ってあるので、明るいです。夜は何万円もするので、とても行けませんが、ランチメニューで他もおいしそうだったので、是非また行きたいです☆

そしてこのビルの1階に、天然酵母パンのお店「聖庵」があります。
聖庵1聖庵2
なんと、開店10周年記念をやってます。購入金額の半額分の金券がもらえました!
百貨店で出張販売をしているパンは普通の感じで、買ったことありませんでしたが、本店はおいしそうなパンが、いっぱい並んでいます。クリームチーズが真ん中にドンっと入ったパンと、いちじくのパンを買いました。おいしい、おいしい。今日のお昼は充実してましたーーー。

、、、「赤福」が無期限営業停止に。この間食べたばかり。おいしかったのに。click here!
Ethal's                2007年10月18日
Bostonに多くお店があるようです。このお店の〝fruit〟シリーズです。果物色したチョコがかわいいです。ethel.jpg

ロマン亭 @ フロートコート                       2007年10月17日
JR大阪駅の隣で、飲食店が何件か入っている建物です。2階にしかお店がないから、フロートなのかも?その中で、ジュウジュウのハンバーグの写真に惹きつけられたお店です。いざ、お店の前に立ってみると、ランチ限定30食の煮込みハンバーグに惑わされ、悩むことしばし、〝黄金スープハンバーグ〟にしてみました。
ロマン亭
蓋付きのお鍋で登場しましたが、けっこうあっさり、さっぱり。量が少ない?ちょっと物足りない。やっぱり、新地まで走らないといけませんね~。
パパラギ                                  2007年10月16日
お友達のメメちゃんが、阪急の北海道物産大会で買ってきてくれた〝あん入り生シュークリーム〟です。
パパラギ
クリームがすごいです。ほとんど空気みたいに、フワフワです。あんの量もちょうどよかったです。
メメちゃん、おいしかった~。ありがとう
つるとんたん(2回目) @ 新地                    2007年10月15日
マラソン選手と一緒だったので、12時5分に到着しました。それでも7組待ち。7組なんて少ないほうです。名前を書いて後ろを見ると、もう店の外まで行列です。
つるとんたん

これがあこがれの〝クリーム膳〟です。うどんのお出汁がホワイトソースなんです。うどんとどうやって合わせるんだろう、とずっと気になっていました。食べて納得。ほんの少しうどん出汁の味が香るような、これは、ここでしかいただけない、特別なお味です。猛ダッシュのご褒美にふさわしい、おいしいうどんでした。
うどん棒(1回目) @ 大阪駅前第3ビル          2007年10月14日
これじゃあ、うどんのお肌が見えませんね~。
うどん棒
〝ちゃんぽんうどん〟
お店で麺を打っているので、コシがあります。たぶんツヤもあると思います。(あんがからんで、確認不能)麺の太さは中くらいです。お野菜いっぱいで、おいしかったです☆
ライ麦パン fm メルP                          2007年10月13日
「ライ麦パンと子メル」
ライ麦パンと子メル
Pちゃんは最近、パン作りに凝っています。昔からお料理上手のPちゃんです。

全粒粉入りライ麦パンの中は、レーズン・マンゴー・くるみ・ひまわりの種・黒ゴマが入っています。
ライ麦パンライ麦パン断面
パン生地とパンに入っている具の割合が絶妙です。パンの味もおいしいです。有名ブランジュリに負けません。仕込みに7時間もかかるそうです。その上、Pちゃんのことだから良い材料を惜しげもなく使っているのでしょう。

ライ麦パンとパエリア
夜ご飯のパエリアと一緒にいただきました。ごちそうさま~。きんつばも送ってね♪
古潭(1回目) @ HEPナビオ                    2007年10月12日
恒例のお別れナビオシリーズ第三弾です。有名店なのに初めて来ました。
古潭
〝ラーメンと海老天ギョーザセット〟

ラーメンには、もやしや人参がのってます。焼豚は柔らかで味があります。スープはしっかりしたお味でおいしいです。後半はテーブルに置いてある、ニラの辛味噌味の薬味を加えると味に変化が出てまたおいしいです。エビ何尾かを一塊にしてある、海老天が5個もついてます。こんなに罪深い好きなものセット。野菜がたくさん入っているから、ご加護を~
星華(ほしのはな)(1回目) @ 堂島                 2007年10月11日
命賭けました!
星華看板
最近大物ブロガーさんたちが、こぞって記事にされている、新地では数少ない中国料理のお店です。ただでさえ、人気なのに今週でランチの営業が終わってしまう!!死に物狂いで走りましたっ

ギリギリ入店できました。神様ありがとー。(お料理の名前はイメージです)
星華1星華2
「ザーサイ&ミンチ肉とセロリのピリ辛の炒め物」    「鶏の甘酢あん」
「鶏の甘酢あん」に入っている黒いのは、四川唐辛子の丸揚げです。激辛注意。丸ごと食べると、毛穴が開いてきて、辛さを抑えるために食べたご飯の熱さで、さらに口の中が大騒ぎになるそうです。辛いの食べれる人って、勇敢です。

星華3星華4
「海鮮サラダ」                         「あつあつスープ」
なぜか最後に「あつあつスープ」。こんなに熱いんだから、最初に出してよー。しかし、ご飯にかけて温度を下げるという発明に便乗。おいしーい。ごはんにかけるのが正しい食べ方と思えるほど。

星華5
「デザート」ドュルンとした高級系杏仁豆腐にタピオカ。
いやー、やっぱり評判通りおいしかった。時間がなかったので、急いで食べたのがもったいなかった。お店の人も、待つにあたってのお断り(狭い席になるとか、料理が変わってしまうとか)を事前に説明してくれて、納得の上で待っていたにもかかわらず、心苦しそうにされていたのが伝わってきました。こちらのほうこそ、おいしいランチをありがとうございました☆


マグナム @ 大阪駅前第1ビル                    2007年10月10日
カウンター10席くらいの小さなお店ですが、清潔感があります。ターメニックライスにサラサラのカレーです。
マグナム
一口目は弱めの味ですが、じわじわおいしくなってきます。カレーをよく観察してみると、何種類もの野菜のみじん切りが見えます。ルーも多めにかけてくれているし、付け合せも6種類カウンターに置いてあります。これにサラダがついて700円。今日はホットペッパーの割引券で100円引き。いやー、なかなかおいしかったな
BRUNO(1回目) @ HEPナビオ                    2007年10月9日
お別れナビオシリーズ第二弾です。ブルーノのカレーは、奥深ーい辛旨さで、時々食べたくなるのに残念です。照明を落とした暗い店内に、銀のお皿が豪華に映えます。
BRUNO.jpg
ビーフカレーを頼みました。飲み物つきです。同行者の方の情報によると、このブルーノのカレーが、定食屋チェーン「宮本むなし」でいただけるとか。でもこの豪華なお皿では出てこないんでしょうね。
名古屋マリオットアソシアホテル                     2007年10月8日
一昨年の「愛・地球博」の時から狙っていた、JR名古屋駅にそびえ立つツインタワーの中のホテルです。
お部屋の中はピカピカに磨き上げられていて、非常に快適です。
aマリオットホテル
名古屋へは新幹線の〝ぷらっとこだまエコノミープラン〟を利用しました。お飲み物付きでオトクです。
さーて、名古屋はおしいものがいっぱい。ホテルの利便性を生かして、食べますよ~。

「ホワイト餃子」
aホワイト餃子1aホワイト餃子2
関東中心に展開している餃子チェーンです。独特の製法で揚げ餃子風になっています。おいしいですよ♪〝水餃子〟は、エビとか入っていて、お口直しによろしいです。

続きまして、名古屋といったら、エビフリャー。
aはね海老
ネットで見つけた「はね海老」にて。エビの‘開き’をフライしているので、サックリ感が引き立ちます。

夜ごはんは〝ひつまぶし〟です。
aしら河
今回は、〝ひつまぶし〟を食べ比べてみました。一日目は、ご愛用の「しら河」。鰻の身が、ふんわり柔らかく、皮はパリッと香ばしいです。これが名古屋風なんでしょうね。とってもおいしいです。お茶漬けのように、お出汁をかける食べ方も、大好きです。

お夜食に、手羽先です。
a尾張さんわ屋
駅中の高島屋で買ってきて、ホテルで食べました。ガーリックが効いて、しっかりした味です。大人の人は、ビールがほしくなりますよ。

おやつ。
aシリアルマミー
予想通り手羽先の後は、甘いものが食べたくなりました。名鉄百貨店で買ってきた「シリアルマミー」の〝わんこのモンブラン〟です。チョコプリンの上に栗のクリームで犬の顔が書いてあります。かわいいー。

二日目は、お肉のランチにしました。
aスギモト
「スギモト」の〝牛カットステーキ定食〟です。ランチはお手ごろ価格で、いただけます。

ちょっと、お散歩。トヨタテクノミュージアム・産業技術記念館に行ってきました。さすが、トヨタ。立派な施設です。トヨタって、紡織業から始まったんですね。ヘヘっ、知りませんでした。車の展示とか、体験コーナーとか、楽しめますよ。
aロボット
名古屋博で見ることができなかった、ロボットくん。十八番を演奏してくれました

3時のおやつに、きしめんをいただきました。
a驛釜きしめん
駅構内にある「驛釜きしめん」で〝ざるきしめん〟をいただきました。

食べ比べの、ひつまぶしです。
aあつた蓬莱軒
こちらのお店「あつた蓬莱軒」が、元祖ひつまぶしのお店のようです。夕方5時前だというのに40分待ちでした。きのうの「しら河」より、味が濃いです。お値段も1000円くらい高いです。総合的に考えて、「しら河」に軍配をあげましょう。

口が辛くなり、甘いものが食べたいです。駅に戻って、高島屋の中に伊勢名物「赤福」を見つけました。中で食べることができます。お友達のメメちゃんのご馳走です!
a赤福
ちょっと一息に、ちょうどよかったです。
よく食べました~。満足、満足。

<10月19日追記>
赤福が食品衛生法違反で無期限営業停止に。最後に食べれてよかったのか?おいしかったのに残念です
PRETZ四川麻辣 made in China                     2007年10月7日
今日はマーボー豆腐味。何でもありだー。
プリッツ
半兵衛麩 fm MM先生                         2007年10月6日
京都のお土産をいただきました。300年以上続いているお麩のお店だそうです。紅こうじ・くちなしで色づけしてあり、上品な色合いです。先ずは、にゅうめんにしていただきました。お友達のメメちゃんも、かわいい形のお麩に大喜びです。今度京都に行ったら、訪ねてみたいです。MM先生、ありがとうございまーす。
お麩
黄蘭(1回目) @ 堂島                    2007年10月5日
金曜日って外食日和なのでしょうか?狙いのお店が満席なので、他に行って、また満席。迷える羊を救ってくれたのは。。。
黄蘭
点心のお店です。残り時間がなくなってきたので、一番早くできるという〝日替り〟をいただきました。ホントにすぐ出てきて、助かりました~。点心の中に、憎っくきパクチー野郎が入っていたのが残念でしたけど。雨の日は1200円のランチが1000円とか、スタンプカードとか、企業努力(?)がうかがえるのもよろしいです。
パブロピカソ @ 新地                           2007年10月4日
100時間煮 究極のハヤシライス のお店です。
パブロピカソ1パブロピカソ2
    「カマンベールフライ ハヤシライス」             王道「ハヤシライス オムレツのせ」

久しぶりのハヤシライス。100時間煮込んであるせいでしょうか、まろやかなお味です。そして想像しただけでおいしそうな「カマンベールフライ」。初めてなので、少々興奮気味でおりましたが、世間ではそんなに珍しいフライではないようです。話題がカマンベールへ。「オムライスのせ」を注文されたお姐様は、カマンベールを丸ごと溶かしたところに白ワインを混ぜたら、簡単チーズフォンデュなるとか、更にはフランベして火を起こしたらパーティにいいとか、皆さん色んな楽しみ方をご存知ですごいです~。
月波(1回目) @ 堂島                         2007年10月3日
------------ 2008年6月ランチ閉店。「龍泉堂」へ引継ぎ。 ------------

今、新地の和食の中でCP一番のお店じゃないかな~。この〝菜摘膳〟が1000円なんですよ。お料理の内容も前回行った時と全く違っています。帆立のお刺身や、牛肉のたたき、かぶらのクリーム煮などなど。前回は冷うどんでしたが、今日は具沢山のお味噌汁でした。ご飯はひじきと大豆の炊き込みごはんです。(写真から、かなりはみ出ています)
月波
お店の人もキビキビされてて、感じがいいです。
このメニュー以外の〝牛すじ丼〟や〝鰻〟も食べてみたいけど、また〝菜摘膳〟食べちゃうんだろうなあ。
義(2回目) @ 新地                           2007年10月2日
肉大好き季節の変わり目は栄養つけなくっちゃね~。そうゆう訳で、きのうに引続き今日もお肉になっちゃいました。ここは前に、天ぷらをブログに載せましたが、ステーキで再登場です。
義
ステーキ用の塩が10種類くらい用意されていて、食べ比べができます。味の違いがわかりますよ。と、言いながらポン酢でいちばんよく食べたかな。お肉が細長く切り分けてあるのは、たぶん、色んな塩を試してくださいってことでしょう。ごはんもおいしいし、これで1000円なんて、間違えなくオトクです。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.