メルのお出かけ日記
くいしんぼう羊のお食事記録
200711<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200801
キムラ @ 新阪急ビル                        2007年12月31日
寒くなると登場する、丸ごと焼きりんご。ずぅーっと気になっていましたが、ブログネタという後押しがあり、ようやく手に入れました。

〝紅玉の焼りんご〟
焼りんご1焼りんご2
チンして切ってみると、芯の部分に詰め込まれているシナモンシュガーバターがダダーーっと流れ落ちます。アップルパイほど甘々でないところがいいです。皮の内側の赤と、白い実がきれいです。赤と白といえば、紅白でも見て年を越しましょう~。皆さん、良いお年を。(我ながらすばらしい前フリです。)
【お値段】472円
《夜ご飯》バケット(1回目) @ 箕面マーケットパークヴィソラ  2007年12月30日
パン食べ納めに行ってきました~。ベーカリーレストラン・サンマルク系列で、サンマルクとサンマルクカフェの間の位置づけって感じのお店です。次々焼きあがってくるパンが食べ放題なんですよ。

「前菜」のパン
BAQET1.jpg
ちょうど、この5個を食べ終えた時に、注文したお料理が運ばれてきました。

「メイン」
BAQET2.jpg
〝焼カレードリア〟
カレーは焼かないほうがいいと、この間思ったんですけど、またやっちゃいました。

「メイン」と一緒に食べるパン
BAQET3.jpg


「デザート」のパン
BAQET4.jpg


「2回目のデザート」のパン
BAQET5.jpg
今日は11個。こんなに食べちゃって。。お店の人へ、ごめんなさい。
【お値段】1029円
いまとむかし井上義平 @ 西天満                  2007年12月29日
得意の開店一番乗りです。店内はカウンターさえも予約の札がずらり。「ヘンなの~」と、思いながら予約札のない、端っこのカウンターに座りました。ほどなく2番手のお客さんが、現れましたが予約で満席と断られていました。ほんとに、全部予約だったんだ~。早起きは、何とやら。

〝コーンチャウダー〟             〝野菜とシーフードのクレープ包みと鮮魚のポワレ盛り合わせ〟
井上義平1井上義平2
雨で冷たくなった指先まで一気に温まるコーンの味が効いてるスープです。日替わりランチは、このお魚メニューとお肉メニューのどちらかが選べます。プリっとした身とカリッと焼いた皮がおいしいお魚。クレープの中は、エビやキノコの何か技を使ったフランスっぽいの。バターライスなども添えられいます。

〝ミックスジュースのアイスクリーム〟
井上義平3
甘くて後味すっきりの名物アイス。

お店を出た後「おいしかったなー」と、ポロッと独り言が出てしまうくらい満足できるお料理でした。今年最後を飾るにふさわしいランチでした。
【お値段】900円+追加アイス200円
ベトナム フロッグ(1回目) @ 新阪急ビル        2007年12月28日
店員さんは、センシャルなベトナム民族衣装着用です。ここでは、スタイルのいい人しか働けません。今日は、何種類かあるランチメニューから〝ゴイクンセット〟をいただきました。
ベトナム フロッグ
ベトナム料理の王道、海老と野菜の生春巻きと鶏団子のピリ辛甘酢のフォーです。フォーは、お好みで赤くて辛いのをかけます。いつものようにヨワヨワな私は、何にもかけないでいただきます。同じものをいただいたのに、食べ終わると、残ったスープの赤さ加減がみんな違ってて、密かにおもしろかったです。
【お値段】850円
花いかだ(1回目) @ 新地                      2007年12月27日
日替わりメニューだけですが、毎日メイン2品が変わるようです。この日は煮込みハンバーグと鰆の幽庵焼でした。
花いかだ1花いかだ2
ハンバーグはふんわり柔らかビーフシチュー味でした。食べていると二皿目のお魚がでてきます。付け合せがキャベツ、ウインナー、貝柱風練り物のフライです。ここだけ見ると朝ごはんみたいです。なんだか、お料理教室のような、栄養のバランスが考えられたお献立ですよね。
【お値段】900円
Rio(2回目) @ 大阪マルビル                    2007年12月26日
二日酔いで、あっさりしたものが食べたいと、連れて行かれたのが、鉄板焼。人それぞれ、色んな趣味があります。。。
RIO_20071225214211.jpg
いつものように、とろろ麦ご飯を選びます。特に今日は、和牛って思うくらいおいしいお肉でした。もしかして、ほんとに和牛なのかも。でも、いくらなんでもそれは無理でしょう~。食後のコーヒー付ですよ。
【お値段】1000円
メルー クリスマス!(1回目)                2007年12月24日
              ♪ メルー クリスマス ♪

みなさん、クリスマス如何お過ごしですか?メル家には、毛むくじゃらのサンタがやってきました~。
クリスマス2


クリスマスツリーの前で。
クリスマス1
今年も残すところ、あと僅か。ブログをはじめたお陰で、お友達の輪が広がったような気がします。皆さん、今後ともどうぞ、お付き合いお願いいたします。

* * * きのうはFC2ブログ中で発生したシステム障害のため、ほぼ一日機能が停止していました。ご心配をおかけしてすみませんでした。*  *  *

そうゆう訳で、今日もクリスマスだし、もう一日♪メルークリスマス♪にしておきます。

メルとチョーカー
お友達のメメちゃんからのクリスマスプレゼント。玉たまチョーカー。
中はら @ 千里中央                          2007年12月23日
お友達のメメちゃんに、開店一番乗りにお付き合いいただきました。日曜日でもランチメニューがあるので、ありがたいです。ただ、いちばんお手ごろな〝ステーキランチ〟は開店前から、品切れに?もうやめちゃった、ってことでしょうか。
中はら看板


〝ヒレカツランチ〟                      〝ヒレステーキランチ〟
中はらカツ中はらステーキ
厚みのある柔らかいお肉でした。食後のコーヒーもついていました。ご飯が、きのうの?って感じで残念でしたが、たぶん1200円くらいだったら、絶賛するでしょう~。
【お値段】どちらのランチも1680円
まき埜 @ 福島                             2007年12月22日
ちょっと油断すると、ずしーんと重たくなってます。こうゆう時は、ポーション少なくても、おいしいものを、ありがたく、大事にいただく作戦です。
まき埜1
温かい〝すだちそば(地鶏入り)〟
ほんとにお上品な量です。でも、お出汁にすだちの香りが溶け込んで、体の毒素を洗い流してくれそうな、じ~んと染み渡るおいしさです。お店も、割烹風のつくりで静かに落ち着けます。

まき埜2
こんなお上品なところで、すだちを重ねて遊んでみました。2個ってところでしょうか。
【お値段】1100円
【ミシュラン】京都・大阪・神戸・奈良2012掲載店(☆)
船場 志津可 @ 道修町                  2007年12月21日
「遠州」は、ホントにきのうで閉店してました。どうして、今日までじゃないのー。クゥーーー。
遠州2遠州
確認したところで、別の鰻のお店に向かいます。淀屋橋方面に教えてもらったお店が3件ほどあります。老松通りの「遠州」から、道修町までお散歩です。

「志津可」の〝鰻まむし・並〟
志津可
お店の前に、お品書きとかなく、知らなければ絶対入れません。机のメニューを見て、一安心。情報どおりです。愛知県産の鰻を使って、並1020円~特上1530円というお値打ち。これは、期待以上だわっ。遠くまでお散歩した甲斐があります。鰻はフンワリ柔らかで、大変おいしかったです。
【お値段】1020円

御堂筋を渡って2筋ほど、本町のほうに歩いたところに、また教えてもらったおいしいパン屋さんがあるので、寄ってみました。
PAINDUCE.jpg
「PAINDUCE」という、ブランジェリーです。この辺りは、おいしいパン屋さん激戦区ですね。パンをゲットし、ご機嫌でまたブラブラ新地の調査をしつつ、ご帰還です。
【お値段】1個150円平均ってとこでしょうか。
しまおか(1回目) @ 新地                      2007年12月20日
予約して、一つしかないテーブル席を陣取りました。あとは、カウンター席が10席くらいのお店です。12月だし、ちょっと豪華なランチです。

〝割干し大根の旨煮〟と〝麩のマリネ〟
しまおか1


〝若鶏のパネ〟と〝焼鯖と大根のご飯〟と〝金時豆のサラダ〟と〝味噌汁〟
しまおか2

何しろ‘盛り’がすごいんです。澄ましたところの5倍の量はあります。30品目取れてしまいそうな食材を、丁寧にお料理してあります。こんな風にはとてもできませんが、家庭風の味付けでおいしく、いただけます。

【お値段】1365円 ←今日から、お値段を記載することにします。
トライベッキヤ(1回目) @ 堂島              2007年12月19日
今日のメンバーは、何故かダッシュする習性があります。でも、その甲斐あってギリギリ席に着けました。小走りだったら、満席の刑でした。後から何組も、断られていましたし。このお店は、ご一緒した人たちが、前から気になっていたということで、ニューヨーク経由のフレンチだそうです。

トライベッキヤ1

メインが何種類かから選べるワンプレートランチで、安濃牛のハンバーグを選びました。けっこう大きいハンバーグで満足です。お野菜達は、有機野菜を使った、和風テーストのお料理です。紫黒米も添えられています。パンは食べ放題で、甘くておいしいハイビスカスバターも気に入っちゃいました。900円というのも、素晴らしいです。

トライベッキヤ2
デザートに、みかんが丸ごと出てきました。ちょっとビックリ~。お土産に持って帰りました。
雅(1回目) @ 新地                     2007年12月18日
ちょっとバブルを思い出すインテリアで、雅なランチです。ガラス製のパーティションで個室が作られているので、ガールズトーク炸裂です。

雅1
今日の日替わりは〝牛たんのトマト煮込み〟でした。柔らかいお肉がてんこ盛です。

雅2
デザートとコーヒーがついて、1050円です。そういえば、ここで初めて「マカロン」を食べたんです。「塩マカロン」の情報をお持ちの方、ご連絡くださ~い。

「遠州」が明後日で閉店という、大物ブロガーさんの記事を発見。ああーー、もう行けない。体が二つほしい。それにしても「大巳」とか、キタの鰻屋さんはなぜ閉店しちゃうのでしょう
みなと水産 堂島@ 新地                       2007年12月17日
500円の日替わり狙いでしたが、いつも売り切れです。握りでもいただいときましょう。
みなと水産
と、余裕なのは、握りでもお手頃700円なのです。あまりお腹が空いてない時に、ちょうど良い量です。レディースセットなんかはすごいボリュームで、苦しくなるくらい。色んな(お腹の)シーンに対応可能なんですね。お店は、ジャズが流れてて、夜の落ち着いた雰囲気ですよ。
下関                                    2007年12月16日
フグを食べに行ってきました~。

「バナナマン」
5-バナナ


「鉄なべ」の〝鉄なべランチ〟
1-餃子
お昼は小倉の「鉄なべ」に寄り道です。ホワイト餃子は揚餃子っぽいですが、ここの餃子は焼きなのに揚げているようにカリッとしていて大好きです。写真は2人前で、これにご飯、味噌汁、サラダがついて、500円です。こんなに美味しくて安いのに、いつも空いています。小倉の人は行き飽きちゃっているのでしょうか?

「マキマキ屋」のロールケーキ
2-ロール
北九州で有名らしい「マキマキ屋」が小倉のホテルニュータガワ内でいただけます。良いデザートになります。

「BEAR FRUITS」の〝スーパー焼カレー〟
3-カレー4-カレー
門司港に移動して3時のおやつに、憧れの焼カレー。何軒かある焼カレーのお店の中から選んだのは、上戸彩さんも食べたというお店。グツグツしてて、見た目良し。2日煮込んでいるらしいのですが、感動的においしいとまでは。。ま、名物ということで。名物といえばTOPの「バナナマン」。バナナの叩き売りの発祥地でもあるらしいです。

6-フグ7-ふぐ8-フグ

9-フグ10-フグ
フグの季節に何度か来た事がある温泉ホテルへ。今回は激安プランでしたが、十分ふぐ料理で、お腹いっぱいになりました。

11-夜景12-プリン
部屋から見た関門橋です。ホテルのすぐ隣に大型スーパー・イオンがあります。ぷらーっと、お夜食を買いに行くのが、ちょっとした楽しみなのです。
《夜ご飯》Kitchen cotocoto @ 西天満               2007年12月15日
ガールズ5人で忘年会です。洋食とフランス料理を組合わせたフレンチ洋食のお店です。お料理は親しみあるメニューで、お店もかわいい感じでした。ちょっと隠れ家っぽいので、12月の金曜の夜だというのに、ゆっくり落ち着けました。

〝タコ・イカのマリネ プロヴァンス風〟
coto1.jpg
アラカルトで攻めてみることにしました。

〝ごちゃまぜサラダ~今日の具は何にしようかな~〟と〝ラタトゥイュ〟
coto2.jpg
お肉のパテが、おいしかったです。

〝じっくり煮込んだロールキャベツ〟
coto3.jpg
大きいロールキャベツ。

〝オマールエビのクリームコロッケ〟
coto4.jpg
コロッケもおいしかったですが、下のお野菜たちも良いお味でした。

〝ビフカツ cotocoto特製デミグラスソース〟
coto5.jpg
お肉柔らかです。

〝本日入荷の魚介もりだくさんのブイヤベース〟    〝リゾット〟
coto6.jpgcoto7.jpg
ブイヤベースのスープを残せば、リゾットを作ってもらえます。リゾットにしてもらって大正解。魚介の味が余すことなくいただけます。

〝デザート〟
coto8.jpg
飲み物も注文して、1人4000円しませんでした。ゆっくりさせてもらって、ちょっとオトクです。
つた次郎(1回目) @ 新地                2007年12月14日
限定も限定。雨の日と、良い穴子が入らない日はお休みというこのお店、通いつめてやっと入れました。何回行っても、お休みとか本日終了となっていたので、今日は電話してみました。すると、当日予約はOKとのこと。電話しとけば、よかったんだ~。

〝あなご贅沢丼〟
つた次郎1
ふんわり柔らか、溶けてしまいそうな穴子です。是非、皆さん一度は食べてみてください。価値があると思いますよ。長芋、茄子、蓮根、厚焼き卵、うずら卵ものっています。新地らしいお上品なお味でした。

〝目印〟
つた次郎2
前までこの看板に、限定15食、播州赤穂天然穴子と書いてあったと思いますが、このとおり今日は書いてないです。どなたか、お店の人に聞いていただけませんか~?
民生 @ ヒルトンプラザWEST                   2007年12月13日
お店はきれいだし、ボリューム満点だし、混んでる割に料理の待ち時間はないし、3拍子揃った中華料理屋さんです。一品料理といつも迷うのですが、やっぱり今日も品数の多い、日替わりを選んでしまいました。

民生1民生2
真ん中の雛壇に鎮座しているのが、外はカリッカリ、中は柔らか、鶏の唐あげです。それにスープ、棒棒鶏、チャーシュー入り卵焼き、ザーサイ、デザートが付いて1000円ですよ。こちらもなかなか満足できるお店ですよ。
カシミール @ 北浜                          2007年12月12日
何とか大人しく1時間待てました。外で10人並んでいて30分、中に入って30分と、予備知識がなければ暴れてしまいそうな待ち時間です。〝ほうれん草とチーズのカレー〟で玄米ご飯を選び、鶏肉を追加して1000円です。
カシミール
待ちすぎて弱ってきているところに、あまりにもおいしそうなカレーが、やっと目の前に。神社でお祓いでもしてもらったような、ありがたい気持ちさえ湧いてきます。ご飯よりもルウの量が多く、野菜がいっぱい入ってそうなサラサラカレーです。ルウの中にご飯を泳がせて食べる、お気に入りのスタイルで最後までいただけました。豆腐とか、大根の醤油で炊いたのとかが具に混ざっていて、アクセントになりました。おいしかったけど、この待ち時間では、なかなか行けそうにもないです。今日は、あとの予定がギリギリでもこなせたので、ご利益があったということにしましょう。
角屋(2回目) @ 新地                         2007年12月11日
雨が止んでないと思って、途中まで地下のコースを取りましたが、勢い余って四ツ橋筋を越えていました~。キツイ失敗ですが、四ツ橋越えが楽勝であることを発見!行動範囲が広がりました。さて、最近発掘したお気に入りのお店、早速再訪です。

角屋3角屋4
今日は〝桜エビと豆苗のオイルソース〟を選びました。もしかしたら、ガーリックしっかり効いていたのかも。その分とてもおいしかったです。パンもおいしくって、今日は追加してもらおうと思ってたのに、聞いてくれなかった。小食に見えたのかしら?そして、あの大量のカキのパスタ、次回の予定を聞きました。フフ。
CUCINAつじ(1回目) @ 新地                    2007年12月10日
やっと、入れました。最近すごい人気で、12時台は入店困難なお店になりました。比較的空いてる月曜狙いでも、5回に1回の成功率といったところです。
どうして、こんなに人気なのかといいますと、このテンコ盛りの前菜でしょう~。

つじ1
恐るべき迫力の前菜10種盛。家で食べるとしたら、これだけでも食べすぎです。外食でこんなにたくさんお野菜がいただけるのですから、人気があるのも当然です。

〝地鶏せせり肉とホウレン草 パルメザンチーズのトマトソース〟〝低温コンフィしたマグロとクタクタキャベツのアーリォオーリォ〟
つじ2つじ3
パスタは3品の中から1品選びます。二人で違うのを選ぶと「半分づつしましょうか?」と、お店の人が聞いてくれ、お言葉に甘えてしまいます。どっちも食べたい女心が鷲掴みです。

つじ4
そして、デザート。今日はパンナコッタでした。お腹いっぱい大満足。また行きたいけど、競争率が高いから、いつになることやらです。
《夜ご飯》串家物語 @ 江坂                      2007年12月9日
揚げ物好きお友達のメメちゃんご所望で、串揚げバイキングに行ってきました~。
串家1串家2


カレーもあるので、エビフライカレーに。
串家3


自分でつくるソフトクリーム
串家4


サイドメニューも豊富で、揚げ物に疲れたら、お口直しをして戦線復帰できます。それでも制限時間前に離脱してしまいました。
花郷 @ 京都                              2007年12月8日
京都で優雅ランチをしてきました~。阪急河原町駅からブラッと歩いて、祇園花見小路にあるお店です。外観は京町家ですが、中の設備は新しく快適です。お泊りできそうな広さの個室です。立派な漆塗りのテーブルに、掘りごたつ、静かな空間。京都まで来た甲斐があります。

花郷1花郷2

花郷3花郷4
テンポよく、暖かいお料理を出していただけました。湯葉や海老芋など、京都らしい味も楽しめます。いちばんお手頃3000円のコースです。

「圓徳院」                            「高台寺」
圓徳院高台寺
お食事の後、「圓徳院」と「高台寺」の特別拝観にお散歩。共通拝観券で、割引価格になる上、絵葉書のお土産付きでおトクでした。紅葉のライトアップを見るの初めてで、ご機嫌です。

ちょっとおやつを、いただいて帰りました~。
ケーキ
「八ツ橋茶屋」の抹茶のシフォンケーキです。12月の京都とは思えない穏やかな日でした。よかった
MARUMAN @ 新梅田食堂街                 2007年12月7日
サラリーマンの味方、みたいなお店です。ランチメニューは夜まであるし、出てくるの早いですし。
MARUMAN.jpg
Aランチ630円也をいただきました。ハンバーグ、魚フライとスープが付きます。レトルトパックのようなハンバーグ、インスタントっぽいスープ。たまには、こうゆうのも良いです。何と言っても、駅近で、サクっと、しっかり食べれて、しかもこのお値段。530円の日替り定食もあるんですよ。少々シャビイなところが、かえって心のオアシスとなるんでしょう~
鶴のす(1回目) @ 堂島アバンザ             2007年12月6日
ロシア料理と洋食のお店です。人気のお店ですが、いいタイミングで入ることができました。非常においしかったです
〝ミンチカツとボルシチの小〟
鶴のす2
こんな巨大なミンチカツは見たことありません!小指で計測したところでは、厚さ3cm。少々待ち時間があったのも納得です。揚げるのに時間がかかったのでしょう。全体的に家庭料理っぽい、自然な味付けで、たいへんおいしいです。付け合せの野菜は、上段にレタス、下段にキャベツのカレー風味と2層になっています。ボルシチは、家で作ったような、すごい量の野菜が入っています。ボルシチって、ビーフシチューにサワークリームがかかってるイメージでしたが、ミネストローネの豪快版って感じでした。

〝ボルシチの大とピロシキ〟
鶴のす1
こちらは、ロシアづくし。ピロシキ、まん丸です。

夕方まで、お腹いっぱいでした。それにもかかわらず、またあのミンチカツに会いたくなりました。
楽韓堂 @ 新地                        2007年12月5日
辛・から~い 豆腐チゲ・スンドゥブをいただきました。辛さは3段階から選べます。もちろん、いちばんヨワヨワの〝ふつう〟を選びました。待つことしばし。ランチ対応に混乱している模様。やっと出てくると、激しくグツグツしていて、おいしそう。。。しかし、ここから悲劇の始まりです。
楽韓堂
〝大辛〟を注文された同行の方と〝ふつう〟を取違えられていたのです!半分くらいまで、我慢して食べていたのですが、どうもおかしいので、お互いに味見してみて、取り違いが発覚しました。交換するには、食べすぎました。その上〝大辛〟は底ほど辛さが沈殿していて、辛さ倍増するし。。お店の人は、かる~く謝るだけで〝大辛〟を食べれなかった人からしっかり、〝大辛〟のアップチャージとっていました。
Casa Mila @ 中津                       2007年12月4日
スペイン料理のお店って、少ないですよね~。まして、パエリアがいただけるお店なんて。。
Casa Mila1Casa Mila2
サラダ、パエリア、スープ、コーヒーor紅茶が付いて1000円ですよ!!
サラダだって、野菜だけじゃありません。エビ、豚のマスタード和え、鶏のトマト煮とお肉系も入っています。そして、このパエリアは一人前です。パエリア鍋を独り占め!魚介・イカスミ・鶏と卵の3種類があります。最初は魚介でしょう。ほんのり魚介味で、万人向け風。個人的には、もう少しシブい味にしてもらってもいいなー。邪道でしょうが、スープをかけて、雑炊にして食べたら、おコゲもきれいに食べれそう~
マンドリーノ @ 新地                     2007年12月3日
いつ行っても、おいしいし、ボリュームあるし、一皿ずつ出てくるコース仕立てにもかかわらず、お料理の待ち時間ないし、信頼できるイタリアンのお店です。
今日は、水菜のサラダ、ミネストローネ、パスタは2種類の中から〝3種ソーセージとカボチャのトマトソース〟をチョイス。食後のコーヒーor紅茶付きで1000円ですよ。
マンドリーノ1マンドリーノ2
パスタはちょっとだけ辛めのソースにカボチャの甘さが、アクセントになっておいしいです。カボチャは煮崩れしていないので、ソースの邪魔になりません。もう1種類のパスタは〝牡蠣と白菜のクリームソース〟でした。パンは2種類入ってて、とっても良心的です。

・・・今日は、お財布持ってくるの忘れちゃって、危うく‘食逃げ泥棒’になるところでした。同行の方に、お助け願ったので、事なきを得ましたがヤバイ、ヤバイ。それにしても、カメラだけは持ってきてるんですよ。困っちゃいます。どうも、すみませんでした。
LE SALON DE NINA'S @ イーマ              2007年12月2日
ビールじゃないですよ。アイスティなんです。紅茶のお店なので、ランチセットのアイスティが、本気です。大きいですしね。
nina.jpg
ゲソと水菜のトマトソースにフォカッチャをいただきました。ふだん紅茶はストレート派ですが、甘いクリームがこのくらいたくさん入っていると、デザートみたいでおいしいです。ビルの中にあるお店なのですが、ガラス張りで明るい雰囲気です。
《夜ご飯》芹菜(セロリ)(1回目) @ 福島              2007年12月1日
女性に人気と評判の、中華に行ってきました。3000円のコースです。

まず、〝おつまみ〟
セロリ1
黒ゴマかりんとう。ちょっとした、おつまみ。かなり嬉しいです。

〝はまちの炙りサラダ仕立て〟
セロリ2
厚みのある切り身で、はまちをしっかり味わえました。

〝車えびのマヨネーズソース〟            or   〝牡蠣と水菜のブラックビーンズ炒め〟
セロリ3セロリ4
2種類のパリパリが添えられたエビマヨ。牡蠣の炒め物大好き

〝点心〟
セロリ5
ちょうど点心食べたかった頃。アツアツ注意です。

〝スペアリブの黒酢煮込み〟
セロリ6
すっごく柔らかくなるまで煮込んでありました。かなり濃い味になっているので、蒸しパンか何か添えてもらいたかったな。

〝坦々麺〟
セロリ7
焼きそば風になってます。生麺っぽい。手造り豆板醤を混ぜて、ちょっとピリ辛にしていただきました。

〝杏仁豆腐〟
セロリ8
柔らかいタイプの杏仁でした。

ほとんど女性同士のグループです。噂どおり居心地が良く、お食事&おしゃべりが楽しめるお店です。帰りに、ヨドバシカメラとJR大阪駅の間の道を、福島方面に行けば、梅田から遠くないということがわかりました。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.