メルのお出かけ日記
くいしんぼう羊のお食事記録
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
《夜ご飯》 柏屋 @ 千里山                           2015年5月6日
ミシュラン☆☆☆3つ星料亭「柏屋」さんへ行ってきました。
201504270.jpg

201504271.jpg201504272.jpg
おうちのような門構え。車を止めると、お店の人がわらわらと出てきて、誘導してくれました。どこかにお茶室もあるようです。

201504273.jpg201504274.jpg
掘り炬燵の広いお部屋に通していただき、お祝いに合わせた置物が飾られていました。

201504275.jpg201504276.jpg
盃をいただき、軽く炙った鱧に山葵風味のジュレがけ。ラディッシュやきゅうり、茗荷が添えられています。

201504277.jpg
お赤飯・鯛の塩焼き・小玉すいかの奈良漬け。小さな鯛一切れですが、お魚が程よく焼けた香ばしい香りが漂います。

201504278.jpg
車海老の背に生うにを詰めたもの・味がついたアスパラ・椎茸を出汁の味が付いた卵黄を絡めて。この黄身のソースがおいしいですよ。

201504279.jpg
ナマコの卵巣=くちこ入りのひろうす。茄子・筍・金箔も一堂に。お出汁がおいしいですよ。

201504280.jpg
お店オリジナル“柏樹子”奈良のお酒。このお酒、よいですよ。

201504281.jpg
お造りは、エビ塩で食べるケンサキイカ・ゆず大根で食べるカツオのたたき・昆布醤油で食べるカレイ。

201504282.jpg201504283.jpg
えんどう豆とカニのスフレ。半分スイーツのようでしたよ。

201504284.jpg201504285.jpg
ようやく八寸。鯛の昆布締めチマキ・八幡巻き・オクラをお豆腐にしたのに伊勢海老の内子。

201504286.jpg201504287.jpg
稚鮎にたで酢。頭からボリボリ食べちゃいます。ほんのり川魚のクセがおいしく感じ、大人になったな~と実感。

201504288.jpg
とり貝・そうめんの細さの蕎麦・とり貝の出汁を乳化させドレッシング仕立てに。

201504289.jpg
穴子・うど・ヨモギのくみ上げ豆腐の揚げたのを餡かけでまとめて。

201504291.jpg201504290.jpg
蓮根・さやえんどう・タコの炊き込みご飯、海苔のお吸い物・タコ酢で締め。

201504292.jpg
フルーツを7層に重ねたレインボーデザート。どの果物も酸っぱさが抑えられていて、一体感がありました。

201504293.jpg
羊羹とお抹茶。この2.5cm四方の羊羹、雑誌「あまから手帖」で4ページに亘って連載中の5個入り1800円のもの。
このあとお茶が出たりして終了。お肉類や、派手な豪華食材が使われていないので、イマイチと思う人がいるかも。お料理を食べるぞ!と真面目に挑むほど、見えない手間とかおいしさがわかるような気がします。

201504294.jpg
お食事時間は12品で、3時間ほどかかりましたかね。心得たサービスも快適でした。
【お値段】25920円、お酒1合972円
【 H P 】http://www.senriyama-kashiwaya.jp/

 ← 1日1ポチ、ありがとうございます☆
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.