FC2ブログ
メルのお出かけ日記
くいしんぼう羊のお食事記録
201808<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201810
うしのみや @ 宮崎                                    2018年9月8日
シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート内の牛肉割烹「うしのみや」さんへ行ってきました。
201808020.jpg
1日6席だけ。『くまモン』の生みの親であり、『料理の鉄人』ほか人気テレビ放送作家でもある 小山薫堂さんプロデュースのお店です。

“旬菜青汁”
201808021.jpg201808022.jpg
お店の看板は無し。ドアマンにアイコンタクトで「ここは、うしのみやですか?」と尋ねると中へ通してもらえます。ホテルの1Fに位置しているというのに隠れ家の雰囲気。ウェイティングスペースに案内され、『肉旅』の準備運動として青汁が供されました。18時一斉スタートなので今夜の『肉旅』のお供、あとお二人と「初めまして。」のご挨拶を兼ねて。

201808023.jpg
お肉のお披露目。4人分ですね。一人180gのお肉が、ありとあらゆるお料理へと姿を変えますよ。

“日向夏酒”
201808024.jpg
お友達のメメちゃんは“日向夏ドリンク”

201808025.jpg
シェフ川原さんが導く『肉旅』の始まりです。

“うしのみや肉茶漬け”
201808026.jpg
むしやしない的な一品からスタート。コンソメが浸みます。

“宮崎牛友三角肉漬けの燻製とカマンベールチーズの燻製”
201808027.jpg
コショウが強めでお酒のアテっぽく。かぼちゃがカリカリしてる珍しいもの。

“宮崎牛ロースの葛打ち 玉葱のすり流し”
201808028.jpg
玉葱だけの甘さということですが、すっごく甘い。冷たいスープにお肉のトッピングなんて!!

“彩り野菜のうしのみやサラダ”
201808029.jpg
紫の葉っぱ:トレビス以外は宮崎県産。きゅうりの黄色いお花も食用。お塩や数種類の薬味と一緒に。

“宮崎牛三角バラ肉「新香巻き」”
201808030.jpg201808031.jpg
手巻きの新香巻き風に。シャリがお肉ってことです。さらにオクラの炙りも登場しました。

“宮崎牛と牛タン塩ハンバーガー”
201808032.jpg201808033.jpg
ミニハンバーガーの出来上がり。

“牛タン焼きしゃぶ”
201808034.jpg
シラタキを巻いて。宮崎県産の種なしスダチ:ヘベスをお供に。

“宮崎牛ヒレ肉の鉄板焼き”
201808035.jpg201808036.jpg
透き通るようなピンク色のお肉。きめ細かな肉質で、柔らかです。

“佐土原(さどわら)茄子と宮崎牛ミスジ ニラ醤油炒め”
201808038.jpg
佐土原茄子は、生でも食べられるアクが少ない茄子です。ミスジも柔らかでした。

201808039.jpg
ライスペーパーで巻かれた葉っぱ。おいしいオレンジのドレッシングと。

“宮崎牛すね肉のコンソメスープ”
201808040.jpg
脂の浮いてないお肉のスープ。お肉エキスたっぷりで、すっごくおいしい。

“宮崎牛くりみの燻製”
201808037.jpg201808041.jpg
コースが始まってから燻す工程でしたが、しっかりと香りが付いてます。塩とリンゴで食べ比べ。

“牛ホホ肉の赤ワイン煮込み”
201808042.jpg
シェフは8時間煮込んだと仰ってました。お肉もさりとて、シチューがすっごくおいしいです。

“宮崎牛ロースとトマトのすき焼き”
201808043.jpg201808044.jpg
タジン鍋で登場は、まさかのトマトすき焼き。お肉ロールは炙ったものをシェフが投入して仕上げてくれます。

“うしのみや冷汁”
201808045.jpg
宮崎名物の冷汁をお肉のしぐれ煮を使って、うしのみや風に。

20時からホテルの花火が始まります。客室で観るのが一番ということで、お店を出て一旦部屋へ戻り花火観賞。
201808046.jpg201808047.jpg
自分の客室まで花火を観に帰るコース料理って珍し過ぎ。シェフは20時前までに締めのご飯まで進めるという、時間管理を密かにコントロールしてくれてたんですね。すごー。

ただいま。
201808048.jpg
お店に戻ってきました。

“カレー”
201808049.jpg
メニューに載ってない二回目の締め。デザートだと予想して戻ってきたのでビックリ。もちろんカレーもおいしいです。

201808050.jpg
メニューに載っていないフルーツ。後から気付いたんですが『肉旅』のもう一組の方がお誕生日プレートでお祝いされてたので、そのおこぼれだったのかも!!便乗できてラッキー☆

“杏仁マンゴーとココナッツのかき氷”
201808051.jpg
コーヒーも付いて、これで『肉旅』は本当に締め。楽しくておいしくて、価値あるディナーとなりました。

201808052.jpg
最後に一人ずつカードがプレゼントされました。メニューが載ってて、また思い出すときがくるでしょう~。
【お値段】13000円+日向夏酒1000円
【 H P 】https://www.seagaia.co.jp/japanese/rbs/sgor/ushinomiya.html

 ← 1日1ポチ、ありがとうございます☆
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.