FC2ブログ
メルのお出かけ日記
くいしんぼう羊のお食事記録
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
メメちゃん北海道トンボ帰りの旅             2009年7月25日
この前の3連休に北海道に行ってきました。嫌いのメメは、を乗継ぐので、13時間ほどかかります。3連休の場合は、札幌滞在は約19時間(睡眠時間を含む)というスケジュールになり、トンボ帰りとなります。この限られた時間で、取材をしました。

夜は、いつも通りの「松尾ジンギスカン」&「山岡家」のため省略します。

若駒@札幌
滞在時間は、ほぼ半日なので、朝早くからの「食べ歩き」が必須です。そこで、朝早くから営業→卸売市場という連想に基づき、まず、朝7:00から営業開始している市場内の寿司屋「若駒」に向かいました。
やっぱり北海道ではおいしい魚介類を食べたくなります。
朝からボリュームたっぷりの「松ちらし」をいただきました。魚介類満載、また、お寿司屋さんなのでご飯も寿司飯でとてもおいしかったです。お店の人も親切でした。

P7190052.jpgP7190054.jpg
【お値段】松ちらし2,625円(→クーポン利用で10%OFF、2,363円))(2009.07.19)
【HP】若駒

シェみながわ@札幌
小休止の後、次の「食べ歩き」です。朝食2号(いやいや3号、実は、普段、朝食がパン食のメメは寿司屋さんに行く前に、パン朝食を食べています。)?、それとも、早昼?、と悩みながらも、雑誌で目をつけていた洋食屋さん「シェみながわ」へ向かいます。ランチメニューは、ほぼ同じ値段ですが、迷わず、カニコロッケを注文しました。
P7190059.jpgP7190061.jpg
サラダとぬくぬくパンの後、メインのカニコロッケが登場します。結構大きなコロッケでした。
P7190063.jpgP7190057.jpg
食後のドリンク(メメはアイスコーヒーを注文)もついて大満足です。このお店の人も、皆さん感じのいい人で、人気の店というのがよくわかりました。
【お値段】カニコロッケランチ1,155円(2009.07.19)
【HP】シェみながわ
時間&お腹の都合で、お店で食べることができたのは、ここまでです。

前後しますが、今度は、列車の旅の楽しみの一つでもある車内で食べたお弁当&おやつをご紹介します。
往路の東北新幹線「はやて」内で食べたお弁当です。東京駅での乗換え待ち時間の間に、「GranSta(グランスタ)」で調達しました。
P7180030.jpgP7180033.jpg
【お値段】山形育ちのハンバーグ弁当1,050円(2009.07.18)
【HP】eashion
函館から札幌へ向かう「北斗」内でおやつとして調達した大沼名物「大沼だんご」です。
「沼の家」はJR大沼公園駅前の有名なだんご屋さんです。同駅で車内販売に積込まれます。
甘いあんことしょうゆ味のきいたみたらしのセットで「甘い」と「辛い」を同時に堪能できる贅沢な一品です。だんごは、うるち米100%で作られているとのことです。
P7180035.jpg
【お値段】400円(※車内販売での価格)(2009.07.18)
☆前にもご紹介しましたが、比較すると値上げされていますね。
帰りの車内で食べたお弁当です。
P7190080.jpgP7190095.jpg
これも事前にチェックしていた札幌駅の数量限定「ふらの和牛弁当」です。写真では判り難いのが残念ですが、肉は厚切りでボリュームがありました。
【お値段】ふらの和牛弁当1,130円
【HP】弁菜亭( 2009.07.19)
この列車は、大阪に昼過ぎに到着し、下車後に昼食を食べるためいつも昼食は用意していません。
ところが、今回は、大雨の影響で、列車は3時間遅れとなり、急遽、昼食の確保を迫られたのでした。
帰りは北陸経由のため途中駅となる金沢駅でゲットしたのがこのお弁当です。
P7200110.jpgP7200111.jpg
カニの形のかわいいお弁当です。のりのトッピングも自分でします。
P7200113.jpg
【お値段】越前かにめし1,100円( 2009.07.20)
 ← 1日1ポチ、ありがとうございます☆
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.